スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

東京日帰り日記

年末に亡くなったじいちゃんの納骨式のため、
ビートルで西武線沿いの霊園まで行ってきました。

雪が降れば潔く新幹線で行くつもりでしたが、残念ながら快晴(笑)
朝5時に起きて、6時前に出発。寒い中エンジンも一発始動♪
渚色のワーゲン出発。運転手は礼服ですw

走り出して30分、ふと地図を確認しようと探そうとした所で
家に地図を置いてきたことに気付きましたΣ(´□`*)
今さら戻れないので、突き進むことにします。何とかなるでしょう(笑)

行きの高速は全体的に下り道なので、エンジンを吹かさなくてもスピードが出ます。
それでも90k以上は恐いのでずっと左レーンです(笑)
追い越しの時だけちょっぴり100k出してみました。ドキドキです。

地図を忘れたものの、一応予習はしておいたので、
うろ覚えながらインターを降ります。更にうろ覚えながらインターの出口を左へ~
なんとかその辺は正解だったようです。
しかし地図が無いのは困るので、途中のコンビニで文庫版の地図を買いました。
なんとか霊園には遅れずに到着し、親戚の評価は下がらずに済みましたw

無事にじいちゃんの納骨式も終わり、
聖蹟桜ヶ丘に住んでいるイトコを送っていくことに
立川駅を越えて日野橋を渡るときに、前方から白いビートルを発見♪
初めてでなんだかうれしくて、手振っちゃいましたヽ(´∇`)ノ
向こうのドライバーの女の子は笑ってましたw

イトコのお家で着替えさせてもらって、
友達と夕飯を食べる約束をしていたので、今度は浦安へと向かいます。
夕方の甲州街道は渋滞気味。
さっき買った小さい地図には首都高の案内がありません(ノ><)ノ
しかし乗らないことには始まらないので、勢いつけて料金所へ突っ込みます。

首都高はところどころで渋滞に巻き込まれ、1速2速を入れたり戻したり
もしも真夏の昼間にクーラーつけながらの時はエンジンが心配になります(;´д`)ノ

浦安までの順路は迷うかなと思いましたが、結構案内板の通りに行けたので
ついでにレインボーブリッジを渡って、無事に浦安まで到着。

友達と落ち合って、近所の和風レストランで夕食。
友達も車を買ったばかりなので、互いに自慢がてら浦安市内1周づつドライブ
同じ車という機械のくせに、こんなに用途が違うものかと(笑)


この時点で20時半、すでに15時間以上運転し続けで
しんどいったらありゃしないのですが
夕ご飯の茶そばを食べたらちょびっと元気になったので、
このまま帰ることにしました。

再び首都高を反対側へ抜けて、高速へ乗ると22時過ぎでした。

そして

気付くとなぜか0時半には家に着いてました。

記憶は、なぜかあまりありません(笑)


今回は、ビートルで遠出できるのかを試したかったのですが、
おいらの体力以外は合格でした(o_ _)o
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oomatipalk.blog56.fc2.com/tb.php/64-3ea788ec

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。