スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

部屋とカブトムシとメキシコ

[おいらの一番最初のblog記事]
あぁなんか格好つけててはずかしい(;ノдヽ)

親父さんが単身赴任をしていた関係で、
10年ほど前の高校1年と2年の夏休みの各1ヶ月間、
メキシコに滞在していました。


Metro Line 3,のZapata駅から5分くらい歩いたところにあった
親父さんのマンションの窓から見える道路には、
なんだか色とりどりの丸っこい車が沢山走っていました。

正直その時は何にも感じませんでした。
どっちかといえばニッサンの車の名前が「TSURU」だったり
日本で一番高い野辺山よりも高いところを走っている地下鉄の方に
興味をそそられていましたw

そして日本に戻り、なぜか僕の部屋には小さなカブトムシが1台、また1台
今やもう数え切れないほどのカブトムシに囲まれているのです。

なんでメキシコにいるときに興味が湧かなかったのか?
最初に買ったミニカーをなぜ覚えていないのか?

とりあえずは大きなカブトムシを捕まえて、
またメキシコシティのカブトムシの大群にお目にかかれば
思い出すのかもしれませんね(笑)
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oomatipalk.blog56.fc2.com/tb.php/33-d4d6b873

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。