スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

A-2とB

沿志奏逢を予約して、買って聞いてみたところ
僕のボーナストラックは「僕と彼女と週末に」でした。

その後「イメージの詩」のバージョンが存在しているということで、
もう1枚買ってみたのですが、
またしても「僕と彼女と週末に」でした(o_ _)o

途方に暮れる寸前でしたが、
同じように「イメージの詩」のバージョンを
3枚も買ってしまった友人を思い出し早速メール、
一瞬で商談が成立しました♪


ということで手元には2種類の沿志奏逢が揃いました。
違いはそれぞれのディスクの裏面です。


「僕と彼女と週末に」のディスクには
TFCC-86177-A-2

「イメージの詩」のディスクには
TFCC-86177-B

という型番の違いがあります。
もしもどっちがどっちだかわからなくなった時はご参考ください。

ところで気になるのは「A-2」です。
「A-1」ディスクがあるなら、何が入っているのでしょうね…(* ̄- ̄)



外装での見分け方
外装では隠しトラックの内容がわからないはずだったのですが、
表に張ってある星型シールの一番下


A、僕と彼女と週末にでは 「TFCC-86177」

B、イメージの詩では   「TFCC - 86177」

ハイフンの前後にスペースがあるかないかで判別できるそうです。
写真では左がA、右がBとなってます。

っていうか・・・そんなとこ気付かねぇよ(o_ _)o
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oomatipalk.blog56.fc2.com/tb.php/21-5881acc9

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。