スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

箒星の歌詞違い

HOMEが発売されて、
音楽雑誌でMr.Childrenの文字を目にする機会も多いです。

収録曲ごとの解説記事を読んでいく中で、
「箒星」に関して気になる内容が・・・

インタビュアー
「そういえば、箒星って最初CMで歌詞違ってましたよね?」


確かそんな話もあったような、無かったような
ちょうどmixiの質問トピでも同じ質問があったので調べてみました♪
箒星の歌詞はこちら

問題のCMはTOYOTAの「トビラを開けようキャンペーン」(2007/3/31まで)の
一番最初に流れたバージョンです。

壁の前でサッカーボールを持った少年に、中村俊輔が
寄り添いながら「これは壁じゃない、トビラなんだ」と語りかけます
(声はナレーター)
そしてなぜか右足を振り抜く中村俊輔
ボールは低い弾道で壁に向かいますが、壁はトビラになっていて
トビラの向こうはスタジアムへつながっている
そんな内容のCMです。

肝心の歌詞ですが、
2コーラス目のサビ、現在は
「でもね僕らは未来の担い手 人の形した光」

という部分が
「目を瞑ってたって ちゃんと見えんだ(ぃ) この胸に咲いた光」
になっています。
CM内では
「暗闇と戯れ合っては 眩しく煌めく箒星」の部分まで歌われていますが
この部分は変わっていません。なので、上記の変更部分は2コーラス目です。

↑の(ぃ)は何度も聞いてみたのですが、そういう風にしか聞こえないんですよね
「目を瞑って~」がここに出てきていたとすれば、
3コーラス目の歌詞も違っていたのでしょうね

ちなみに、私が見たのは15秒バージョンなので、
30秒だと、もう少し長く聞けたかもしれませんね
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oomatipalk.blog56.fc2.com/tb.php/207-19a3dfc6

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。