スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

はなぺちゃ

埋もれてたアルバムから
まだ鼻が短いころのぱせりの写真が出てきました


6年前の初夏のある日
スーパーへ買い物へ行った母と下の妹は
なんとなく隣にあったペットショップに入りました。

たくさんのゲージの中で母と目が合った黒いカタマリが1匹
ペットショップではよくある光景なんでしょうけど
ここで店員さんが「抱っこしてみませんか?」と悪魔のささやき

その瞬間からぱせりさんはウチの家族になったわけですが
私はというと大学のサークルで野球の試合中。
ケータイにメールが1通 「帰ってきたら犬いるから、ヨロシク」

そんなわけで家に帰ると、黒いカタマリがぽやぽや歩いてるわけです
私も1発ノックアウトでしたw(o_ _)o

さて、ウチの親父さんはネコ派でして、犬を飼うの反対だったんですが
これは親父さんが中国に出張中の出来事でした(笑)
当初は拒否反応を示していた親父さんでしたが、
今では家族で一番わんこを猫かわいがりしていますw
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oomatipalk.blog56.fc2.com/tb.php/176-03cf16ff

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。