スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

アタック25 その1

2週間前のとある夜
PCに向かいつつもテレビに目を向けたところ、
そこに映ったのはアタック25の予選会開催のお知らせ。

ただなんとなく、HPから申し込みをしてみました。

今月は適度に仕事が立て込んでたので、
そんな申し込みもすっかり忘れてた1週間後、1枚のハガキが届きました。


どうやら知らないうちに第一関門を突破していたようですw

そんなわけで、今日は予選へ行ってみることにしました。

会場は県庁がある駅前にあるABCの地元系列局
車はダメとの事なので、電車で向かいます。

集合時間の10分前に到着してロビーに入ると、
中にはもういかにもという感じの方々ばかりw

誰も声を交わさない静かなロビーで、
一人土木施工の試験勉強しながら待ちます。
集合時間から15分ほど遅れて、会場へ案内されました。

会場は4階にある大きな会議室で、参加者は40人ほどいるようです。
机の上には記念品のボールペンが置いてありました。


机の上には一緒にアンケート用紙兼履歴書のようなものが
住所氏名と会社名、仕事の詳しい内容、趣味、特技、
アタック25への出場履歴、他クイズ番組の出場履歴、
好きなジャンル、苦手なジャンルと自己PRを書き込んでいきます。

ちなみに私こういうのは全く初めてです(;ノдヽ)

アンケート用紙が回収されると次はメインイベント
問題用紙が配られます。
問題は30問、時間は8分

おいらの手ごたえとしては23~4問できたかなという感じでしょうか?
問題用紙が回収されて、すぐに採点。
結果が出るまで20分ほどまた待たされます。
もう何をしても仕方がないので、また土木施工の試験勉強w

さて、試験官が戻ってきました。
今気付きましたが、どうやら今日の予選は
この試験官が一人きりでやっているようです。

今回の筆記合格者は8名、
点数順がバレないようにシャッフルしてから合格者発表
僕は最後の最後に呼ばれました(--;;

ダメな方はこの場でサヨウナラです。
40人ほどいた会議室はたった8人になってしまいました。

まずはポラで写真撮影
その後に8人一列に並んで集団面接でした。
一人ずつの自己PRと、先程書いたアンケートを元に試験官が2~3質問をしていく感じ
8人の内訳は、保健所、郵便局、主婦、製麺所、クイズマニア、中国留学帰り、小学校の音楽の先生とおいら
おいらは仕事内容についてと、宝塚線の事故についてについての質問があったので
緊張しながらもなんとか答えてみました。

面接での合否結果は概ね2週間後に来るようですが、
もし合格であっても、イコール出場決定ではないそうです。

合格の場合は、出場者リストに載って
基本は筆記の結果のいい人から大阪に呼ばれるそうです。
1年間の出場可能期間が過ぎてしまった場合は、
またハガキかネットからのスタートになるそうです。

さて、面接も終わってテレビ局を出たら、
緑色のワーゲンが駐車禁止の場所に停まってました♪


元々はヤナセの正規輸入車っぽいですが、いろんなところに手を加えてありますね~
こいつはどんなエンジン音なんでしょうね?
また今度会うときはお互い動いてる時にしましょう(*´▽`)ぱぁぁ
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oomatipalk.blog56.fc2.com/tb.php/116-d7e402c0

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。